スタッフ目線(わたる)

いよいよ今週末、

E干サークル最後の撮影に臨む。

映画撮影に関しての細かな注意点や

アドバイスは以前から紹介している

西村監督のnoteに綴られている。

私も一部カメラを回したりするが、

基本的にはスタッフだ。

そこで、最後の撮影前に改めて、

「スタッフ」について考えてみた。

我々weeklyeverydayのメンバーは

それぞれに本職を持ち、映画に精通した

深い知識を持ち合わせている

わけではない。器具もしかりだ。

もちろんそんなデコボコの

スタッフ全員のスケジュールが

合致する…なんて事は稀である…

我々のやり方としては、

まず監督が自分のスケジュールを

固めてから、周りを固める。

もちろん役者陣の方々の

スケジュールありきである。

そこから、スタッフとして

参加できるか否かをメンバーに問う。

LINEのグループスケジュールとは

なんとも便利なものだ。

それで集まれるメンバーを確認し

当日までにそれぞれ役割を決める。

当日になることもしばしば…。

ぶり返すが、我々はまだまだ素人だ。

監督でさえ、初めてカメラを

回しているほどだ。

「だからこそ」だと思う。

真剣に悩んで、真剣に取り組めるのは。

スタッフ全員が「自分の作品ではないから…」

と、いい加減且つ、無責任に

取り組んでいるわけではない。

西村監督の思いを最大限、出来る限り、

自分らの拙いスキルと知識で支え切ろうと

本当に真剣に考えている。

考え過ぎなのでは?と思うほどだ。

話は逸れるが、今は無き浅草橋(蔵前)の

カレー大使館で西村監督に出会った人は多い。

自分もその1人だ。

何故か、彼に惹かれるもの、

ついて行きたくなる特別な雰囲気がある。

スタッフみんな、出会い方は違えど、

それぞれが返せない程の恩を

西村監督に感じている。

そして話を戻します。

我々、スタッフ陣は

完全に西村監督をリスペクトしている。

個々のスキルは違えど、

間違いなく全員共通している感情だ。

が、しかし、

個人的に言うと、撮影当日に台本を変えてくる

あたりが流石というか、なんというか…

ほんのすこーしだけ、ほんとに少し、

ほんとにすこーーーーーしだけ、

殺意。とまではいかない、

憤り。とも表せない、怒りとは違う、

まぁ…いわゆる「文句」を

抱えた事があるのは、

ここだけの秘密にしておこう…

※ちゃんと本人には伝えてあります

ので、ご安心を(笑)

それが逆に、E干の良さであり、

監督ならではの世界観が現れているのは、

言うまでもない。

そして、西村監督の歌を通して、

みんなが同じ場所で、同じように

感動し、涙し、心を刺激されました。

そういった「感情の統一」が

我々の「強さ」であり

「絆」であり、同じ方向を向ける「信頼」

なのだと、本当に心から思います。

仕事のようで、仕事でない。

仕事でないようで、「志事」である。

志す思いが重なり、

カレー大使館が終わった今でも、

様々なプロジェクトで関わり合いながら

互いを高め合えるのだと信じています。

西村監督の自由と感性を認めることで、

また共通の刺激を得て、団結するのだと

心から思っています。そして、何よりも、

我々はチームです。

映画だけでなく、何か新しい事を

始める時、絆を大切に、

関わりを大切に、

人を大切にすることで

様々な点で有利になれると心底思います。

有利と言えど、それは、損得を超えた

信頼関係の他にありません。

無論、簡単に作れるものではありません。

それぞれの為に、それぞれがいる。

そんなスタッフでweeklyeverydayは

成り立っているのかも知れません。

さて、ここだけのナイショの話。

日々編集が進む、E干サークル…。

正直はじめは「大丈夫?」

から始まったものの、

昼夜問わず編集を続ける西村監督の

編集スキルは格段に上がっている。

編集の進み具合も体調を

崩さないでほしい程、ハイスピードだ。

でも、ご安心を!

想像を超えた、面白い仕上がりに

なっています。笑えます!泣けます!

予告動画を観た方、

まだ観ていない方、

公開までに是非何回も観て、

この映画の本質に近付いて下さい!

編集が良い仕上がりであること、

撮影を控えていること、

様々なプラスの感情が働き、

長々綴ってしまいました。

不定期ですが、また次回。

フォローなど、本当に心強く嬉しいです!

映画の事や映像のこと、

音楽のこと、お笑いのこと、

舞台のこと、演技のこと、

ダーツのこと、遊びのこと、

何かご質問あれば是非連絡下さいね!

色んな角度から攻めていきますので、

色んな角度から関わって来てくださいね!

わたる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中