晴れて公開(わたる)

予告編1

さてさて、やっとのことで
予告編を公開できたわけなのだが…

あまり知られないことを
ここでは発表したいと思う。

というのは、

どうしてもプロジェクトを動かしている
人間にスポットが当たりがちなのだが、
我々の中にはものすごいスタップが
たくさんいることを忘れてはいけない。

weeklyeverydayのカメラ西村に加え
まず忘れてはいけないのが
「カチンコ」の存在である。

シーンとシーンを繋ぐのに、
この役割がなければシーンを切れない。
撮り始めることができない。

専属というわけではないが、
Mさん(様)が率先して担ってくれている。

はじめはタジタジで、
シーンを書くだけでも遅く、
時たま間違ったり、出遅れたり、
カメラの枠に入らなかったり、
それはそれは時間のロスになっていたかも
知れない。

でも数回の撮影をこなす中で、
監督の先を行き、

「次はこのシーン…」と
役者陣の服の準備に当たったり、
撮影と撮影の合間には
役者陣の服をたたんでしまったり、
スタッフ陣に気を配りお茶を入れたり、
今では(前からだけど)無くてはならない
存在ではないだろうか…??

彼女が違う役割を担っている際、
カチンコ当番をしたのだが、
TAKE数を忘れるわ、
カメラに収まらないわ、
それはそれは自分にはできない…
とすごく悲しくなったことを覚えている。

そして、なによりも
取り始める監督のモチベーションが違うのだ…
男女だから云々は関係ない。

ただただ彼女がカチンコを振り回すことに
誰もが安心するのだ!

今では彼女以上にカチンコを
扱える人間はいない。

そうやって少しずつでも
やったことの無い仕事を
自分のものにしていくのだ。

はじめは彼女も「自分のスキルのなさ」に
落胆し、つらい思いもしたようだが、
今ではチームを引っ張ってくれている。

いつの間にか、背中を見せられて
しまっている。

そうやって我々は信頼関係を作り、
不慣れなことでも諦めず、
前向きに、高めあって
前に進んでいるのだ。

それがやっと映像としてCMになった。

本当に感慨深い。

様々な人に支えられ、
助けられ、もめ、考え、進み始めた
「E干サークル」のCMはいかがですか?

楽しみでしょうか?
一体なんのサークルなんですかね?
主人公の女の子は何に巻き込まれ、
どうしていくんでしょうかね?

想像を膨らませながら、
本編の公開まで楽しみに何回も
予告編を見て頂きたいです。

予告編2も忘れずに!

4月の20日はエキストラを募集しての
楽しい撮影になりますので、
是非コチラから応募してくださいね!
①AM7:00〜PM12:00 新宿某所
②PM17:00〜PM22:00 板橋区富士見町某所
件名に「エキストラ」、
本文に、お名前・年齢・性別、参加可能場所の番号を
お書き添えの上ご応募ください。
両方参加可能の方もお手数ですが、
①、②とお書きくださいね!
何かお気になる点などありましたら、
お気軽にどうぞ!

それでは、また次回!
わたる

Mの魂のカチンコ

あ、予告編2も想像をかき立てるような
作りになっているので
是非楽しんでくださいね!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中